About

NATコンサルティングは、米国OpenID Foundationの理事長を2011年からつとめている崎村夏彦 (Nat Sakimura) が2020年3月に設立したコンサルティング会社です。

この業界の世界的権威として、アイデンティティ・アクセス管理・プライバシー保護の最先端で20年以上にわたって活躍を続ける崎村を始めとするメンバーが、日本のみならず、英国、米国、フランス、ドイツなどに広がるネットワークを駆使して、御社のニーズに合わせた助言業務を行います。

会社情報

社名NATコンサルティング合同会社
英文社名NAT Consulting LLC.
法人番号6012803002240
本社所在地〒186-0004 東京都国立市中2−22−17
代表電話番号042-580-7401
創業日2020年4月1日
資本金1,000 千円
代表者崎村夏彦(プロフィール
事業概要コンサルティング、国際規格開発、コンテンツ企画・作成、他

業務内容

NATコンサルティングでは、以下の業務を承ります。

  1. OpenIDおよび関連規格の動向および利用に関するコンサルティング
  2. ISO/IEC 24760, 29146を始めとするアイデンティティ&アクセス管理に関する国際標準の適用に関するコンサルティング
  3. ISO/IEC 29100 (JIS X 9250), ISO/IEC 29134 (JIS X 9251), ISO/IEC 29184など、プライバシーに関する国際標準の適用に関するコンサルティング
  4. 御社の事業展開に資するID管理・アクセス管理・プライバシー管理に関わる国際規格の作成に関わるコンサルティング
  5. 講演、イベント企画・実施、コンテンツ作成